傾奇御麺 庄内宝町店(豊中)へラードご飯を食べたくて行ってきた!

傾奇御麺 外観

傾奇御麺 庄内宝町店の詳細

豊中市にある傾奇御麺 庄内宝町店へ行ってきました!
この店にはこれぞまさしくC級グルメ通であれば1度は食べるであろう『ラードご飯』が看板メニューとしてあるのだが、それを食べに行くのが今回の目的。
しかしラードご飯は売り切れだった/(^o^)\オワタ

住所:大阪府豊中市 庄内宝町2丁目7-22

営業時間:11時00分~14時00分、17時00分~22時00分
(この日は19時で終わりました。なくなり次第終了なのかもしれません。)
定休日:火曜日

公式サイト:男は黙って汗をかけ

メニュー表
傾奇御麺 券売機

エイリアン小川の評価

注文した品
黒醤油らーめん(中盛) 840円傾奇御麺 黒醤油らーめん

濃い口醤油がベースのキャベツもやしをふんだんに使った野菜ラーメン。
太くてモチモチした食感が特徴的な麺でいわゆる次郎系ラーメンに近い印象。

野菜炒め、スープともにラードを使っているのか味に深みがあって全体的に香ばしく最初から最後まで食欲MAXで頂ける1品です。

量は他の次郎系ほど多くはないが、スープと麺、具を食べるだけでお腹が充分膨れるのでコスパはぼちぼちよさげ!

しかし、お肉にそこまでパワーはなく、パサついていて少し地味なのが残念ポイント。
どっかりと大ぶりチャーシューを乗せている他の次郎系店の方が正直魅力を感じる。

総合的に見て、十分美味しいのだが、ここでしか食べれない味!というわけではなく、他にもありそうな味という印象のお店。

あと、本来夜22時までの営業だそうだが、人気店からかごはんものは全て売り切れており19時入店したのにも関わらずすぐ店じまい。
うまいと評判のラードごはんが食べれなかったのは残念です;;

総評 6/10点

ジャスミン茶の評価

【注文した品】

傾奇御麺の野菜油そば

傾奇御麺 野菜油そば
傾奇御麺 野菜油そば 麺
傾奇御麺 ラード

【感想】
傾奇御麺は豊中にあるラーメン屋さんです。

傾奇御麺はラードを使ったラーメンが売りのようです。

ラーメン作成時お椀に大量のラードが投入されているのを見てゾっとしました。

簡単に説明すると野菜を炒め、ラーメンの上に乗せて完成。

ニンニクと塩コショウが効いた野菜炒めで、味はなかなかおいしいです。

ラーメンというよりは野菜炒め美味しいおかずを食べている気分になれます。

【野菜油そばの点数】
7.5点

美味しいけれど、あのラードの量がとても気になります。

ラードがもっと少なく入っていればもっと高得点でした♪

トロール・次郎の評価

注文した品
魂の油そば
傾奇御麺魂の油そば
感想
ラードご飯を食べに来たのに店について食券を購入しようとしたら☓印が・・・
あかんもう食べるものがない。
そんな気がしたけど魂の油そばという名前に惹かれてボタンを押した。(食券ポチー)

誰も居なかった店内だったが後から名の常連らしき客が2名やってくる。
店内は静かだ。これくらい静かな方が落ち着いて食事ができる。
しばらくするとテーブルに注文した品がやってくる!

ラードご飯を食べられなかったが、美味そうだし良しとしよう。
半熟卵を割り、丼の底に溜まったタレを絡めて食べてみるとうまい。
麺だけやタレだけを食べてみると正直そこまでうまくはないけど相乗効果すごい!そんな感じ。
個人的には乗っかってるシソの葉がまたいいアクセントになっている。

もっと感想を真面目にかけよ!と自分に言い聞かせているが起床して30分後に油そばを食べるのは体に負担が大きい。

せっかく足を運んだのにラードご飯を食べることができなくて非常に残念。
ネットで調べてた情報では22時までなのだが19時過ぎに着たお客さんにはもう終わりました!と言ってた。終わるのが早い。材料がなくなり次第終了なのかも。

また、器の内側に店主の指紋がべっとりついていてちょっとゾワっとしたのと、目の前に積んである未店主の方の無愛想な雰囲気で実は愛想は良かったのだが使用の器の上にサランラップや鍋をおいているのが無理。

このラーメンの点数
10点満点中/6.6点
この店の総合点数
10点満点中/6.0点



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。